1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << October 2017 >>

まうとらと。

オレはオレだぁーっ!
PROFILE

*メールはコチラから*
記事のネタもお待ちしています!笑

   

デコメ日記
ALBUM
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES

あわせて読みたいブログパーツ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【 - |  | - | 昨年の記事 】
“というか…”
分かってて、覚悟して読んでみたはずなのだけれど…やっぱキツイね(^^;

「そうだね」って、思ってくれる人が1人でも居たら嬉しいのだけれど…ま、流してください(笑)



もうね、どっちでもいいやーとは思ってるの。

でも、分かってるのかな?って。
今回のことは、みっちゃんのことがあったからなんだって。

前から読んでくれている方は知っているかもしれないけど、私『放浪記』を楽しみにしていた人なんです。
だから、それがやらないって、出来ないってこと自体が凄く寂しい。
みっちゃんだって、自分が立ちたかったに決まってる。

そうインタビューされるからかもだけど、きちんと「森さんのためにも」なんて答えてる内くんに対して、あのA.B.C-Z。

確かに一々言っていたら、傷付いてしまうのは森さんかもしれない。
でも、だからと言って“単独コンサートだ!わーいっ”って浮かれているのはどうなのかな?、と思う。

これはちょっと違うかもだけど、とある役者さんが「やっぱり役を降ろされた時とかは、凹むんです。でもその分他の人のチャンスになってるんですよね。」と仰っていたことがあって。
聞いた時期も調度だったし、直ぐに今回のことが浮かびました。

“今回のことはチャンス”。
解ってはいるつもりだし、色んな人に言われるけど…
そもそも一体何のチャンスなんだろう?どうチャンスなんだろう?そのチャンスを与えてくれた人はどうなんだろう?
もう何がなんだか分からない。

それで良いのかな?って。

やるからには楽しく、しっかりやって欲しい気持ちはあるけど、
あれを見ていると、“やれれば何でもいい”なのかな?って。
(だからアタシ、「よっしゃー」とは思っててもバカみたいに「コンサート」って繰り返さない戸塚さん、好きだよ)


それこそ前にも書いた、“初めての単独コンサート”というならば、彼らのための日程が欲しかった。彼らのための会場が欲しかった。
悔しくないのかな?こんな機会でしかさせてもらえないの。
(A.B.C-Zなんかが“みっちゃんの代わり”にはなれないからね)

アタシは、なんか悔しいです。
8年待ってこれがそうかよって(笑)(ウソ、待つようになったのは4年くらいだと思う 笑)

彼らの浮かれてる姿が、悔しいです。なんか悲しいです。すれ違ってる感じが寂しいです。
見損なった…って、ふと思ってしまうくらい。


正直、行くよ。
お友達が気を遣って誘ってくれて…自分でもどうにか必死になってる部分あったし、ある。
行きたいさ、観たいさ。

でも楽しみじゃない。

…って言ったら、また怒られちゃうかな?笑

楽しみじゃなかった、でもちょっと楽しめる気がした。でも…雑誌を読んだら、やっぱりツライ。(流し読みだけにしたはずなのにな 苦笑)

浮かれてる彼らを見るのが怖い。
浮かれて楽しそうにしてるファンの中に入るのが怖い。
楽しめるか、不安。

きっと今まで以上に頑張らなきゃ、って、そう思った…ら、もうツライ。苦しい。


今は、言ってくれた戸塚くんが、言わないでくれた戸塚くんが、支えだと思っていたのだけれど…
アタシ、最近戸塚くんのこと、美化してるみたいだからな(苦笑)

“コンサートというか…”も信じちゃダメだって。信用しちゃダメだって。きっと後悔する。

でも、信じられないと、今はただ更にツライだけ。

【Web Clap】
【 独り言 | 02:32 | comments(2) | 昨年の記事 】
スポンサーサイト
【 - | 02:32 | - | 昨年の記事 】
comment
通りすがりで失礼いたします。
なんて言葉にしたら良いかわからないけれど、共感しました。
私は、今は、信じるしかないのかなって思ってます。ってぃぅか今までずぅっとそうしてきたから、それしか分からないっていうのが本音です。

いきなり失礼いたしました。
なんだか、ありがとうございました。

【 M. | 2010/05/10 11:20 AM 】
コメントありがとうございます。(通り過ぎ大歓迎です)

私の場合、“信じた結果の現実”が怖くなってしまっている気がします。
いつもそうなので、なるべく信じないようにするのですけど…きっと心のどこかで信じているんだろうなぁって(笑)
今回もだからこそ落ち込んでしまったのだと思いますし(^^;

…と!なんだか訳の分らないことをズラズラと失礼致しました。
うれしかったです。ありがとうございました。
【 朱音*コメレス | 2010/05/11 9:57 AM 】









 
Copyright (C) 2003-2010 paperboy&co.All Rights Reserved.